抗生物質@通販

抗生物質@通販では、病院でも用いられている非常に効果がある抗生物質を通販でお買い求めいただけます。常備しておけば安心の抗生物質をご家庭に1つ備えておきましょう。

セフィキシム
15件の商品がございます
表示件数
並び替え

セフィキシム

セフィキシムとは、細菌を殺菌する際に用いる抗生物質です。
感染症は、病原部生物が人に収入することで発生する病気で、腫れや発赤を生じ、場合によっては化膿してしまい発熱などの症状が出てしまうことがあります。
病原微生物は、細菌やウイルス、真菌(カビ)などがあり、このセフィキシムが有効とされるものは、細菌による感染症です。
グラム陽性菌などに効果があり、病原菌が死滅すれば、腫れや発赤がおさまり、痛みもとれ、熱もひきます。
また、様々な細菌にも有効で、呼吸器、耳鼻科などを中心に幅広い医療で使われています。
のどの痛みや、発熱をともなう風邪などにも処方されます。
インフルエンザなどのウイルス性の風邪には無効ですが、細菌による二次感染や、その他の予防などにも用いられることがあります。
セフィキシムを使用する際には注意しなくてはいけないことがあります。
このセフィム系の抗生物質によるアレルギー症状が起こる人は使うことはできません。
また、喘息やじんましんなどのアレルギー性の病気がある人などは、慎重に使用する必要があります。
腎臓の悪い人や、高齢の人なども、副作用が出やすいので、服用量などに注意しなければなりませんので、必ず医師の指示に従って使用してください。

セフィキシムの作用・効果

セフィキシムは、副作用の少ない安全性の高い抗生物質で、グラム陽性菌、グラム陰性菌に強い抗菌力を発揮します。
セフェム系の第三世代の抗生物質で、セフィキシムは細胞壁の合成を阻害することで、細菌の増殖を抑え死滅させることができます。
基本的に抗生物質は、世代が進むとグラム陰性桿菌に対する抗菌力が強くなり、グラム陽性球菌に対する抗菌力は弱くなりますが、抗緑膿菌作用がない第3世代のセフィキシムは、グラム陽性菌、大腸菌、インフルエンザ菌など、グラム陰性菌に強い抗菌力を発揮します。
セフェム系とは、βラクタム薬の一つで細胞壁の合成を阻害する働きがある薬です。
βラクタム薬とは、β-ラクタムの環状構造を共有していることに由来し、その毒性の低さに特徴があるので、セフィキシムは、ペニシリン系やセフェム系抗生物質にアレルギーがある方でも使用することができます。

セフィキシムとアレルギーとの関係

セフィキシムは、殺菌作用のある抗生物質になります。
アレルギー反応は、アレルギーを持つ特定のアレルギー物質によって引き起こされ、痒みや湿疹などの症状がでます。
また、疲れなどの要因によって身体から発する警告信号にもなります。
アレルギーを起こしながら、元の体調を取り戻そうとしていますが、免疫力も低下した状態にあります。
このような場合には、外部から菌の侵入を許してしまいアレルギーを引き起こしてしまうこともあります。
細菌については抗生物質を用いて治療する必要があります。
その中で有効とされている薬のひとつに、セフィキシムがあります。
菌によって作り出した発疹などの症状を鎮めて行きます。
抗生物質によって蕁麻疹などの症状が現れる場合は、セフィキシムを用いて治療すべきですが、必ず医師の判断を仰ぐことが安全と言えます。

セフィキシムの副作用

セフィキシムは、抗菌剤として効果を発揮しています。
細菌の細胞壁の合成を抑えて、レンサ球菌、肺炎球菌などを死滅させます。
セフィキシムの副作用は極めて少なく、安全性の高い薬剤となっています。
ただ、頻度としては多くはありませんが、下痢になりやすい面がありますので注意してください。
これは、セフィキシムの持つ抗菌作用によって、腸内細菌のバランスが一時的に乱されることによります。
軟便などの症状は、成人よりも腸内環境が十分に整っていない子どもに多くみられます。
その他に、稀に皮膚に発疹や腫れを起こすことがあります。
アレルギー症状が強く出てしまう場合には、使用を控え医師の診断を受けた上で利用することが大切です。

セフィキシムの抗菌作用による腸内の崩れとは

セフィキシムは抗生物質の一種で、細菌によって起こる感染症の治療に効果があります。
グラム陰性菌、大腸菌などに対して強い抗菌力を持っています。
また呼吸器系や耳鼻科の病気の治療や風邪の二次感染症の予防に用いられることもあります。
セフィキシムの副作用としては、発疹、腹痛、吐き気のほかに腸内の崩れがあります。これは抗菌作用によって腸内のバランスが崩れるのが原因で、腸内環境が一時的に悪化して下痢をおこすこともあります。
腸内細菌は100種類以上、数にすると100兆個~1000兆個もの細菌が存在します。
そのためセフィキシムを使用するときは、腸内細菌のバランスを崩さないようにするために乳酸菌の整腸薬と併用することがあります。

安心梱包をお約束

当サイトでは、お客様一人ひとりのプライバシーを第一に考え梱包のダンボールにも細心の注意と配慮を心がけております

  • 当サイトの名前は梱包箱に一切記載されてません
  • 外側からは箱の中身が分からない作りです
  • 日本語の記載は宛先の住所と氏名のみです

日本全国どこでも配送可能!郵便局留めも承ります

  • 東北

    • 北海道
    • 青森県
    • 岩手県
    • 宮城県
    • 秋田県
    • 山形県
    • 福島県
  • 関東

    • 茨城県
    • 栃木県
    • 群馬県
    • 埼玉県
    • 千葉県
    • 東京都
    • 神奈川県
  • 北陸甲信越

    • 新潟県
    • 富山県
    • 石川県
    • 福井県
    • 山梨県
    • 長野県
  • 東海

    • 岐阜県
    • 静岡県
    • 愛知県
    • 三重県
  • 近畿

    • 滋賀県
    • 京都府
    • 大阪府
    • 兵庫県
    • 奈良県
    • 和歌山県
  • 中国

    • 鳥取県
    • 島根県
    • 岡山県
    • 広島県
    • 山口県
  • 四国

    • 徳島県
    • 香川県
    • 愛媛県
    • 高知県
  • 九州

    • 福岡県
    • 佐賀県
    • 長崎県
    • 熊本県
    • 大分県
    • 宮崎県
    • 鹿児島県
    • 沖縄県